かかりつけ医や関係機関と
連携をし、
在宅での療養生活を
支援します。

江戸川区全域

この度、江戸川区小岩に訪問看護ステーションを開設することになりました。
病院・訪問看護・施設と看護をしていく中で、看護の原点は在宅看護だと思っております。古き日本の家で生まれ、家で亡くなる。住み慣れた地域でその方らしくい生涯を送って頂けるお手伝いができればと思っております。

訪問看護のご案内INTRODUCTION

しずく訪問看護ステーション

ご自宅で療養されている方、医療機器をつけたまま退院された方、通院が困難な方などに対し、かかりつけ医の指示のもと、看護師が療養のためのお世話や医療処置、医療機器の管理、病状の観察、ターミナルケア等を提供致します。

特色とサービス内容OUTLINE

病気や障害を持った方が、住み慣れた地域やご家庭で、安心してその方らしく暮らしていけるよう、主治医の指示のもと、生活の場へ訪問し、必要なサービスを提供いたします。

訪問看護の仕組み

訪問看護の仕組み

どんなことができるの?

病状の観察

病気や障害の状態、血圧・体温・脈拍などのチェックをし、異常の早期発見、対応をします。

認知症のケア

服薬やコミュニケーション、事故防止など、介護の相談、対応方法の助言などをします。

医師の指示による医療処置・
医療機器の管理

点滴、カテーテル管理(胃瘻、膀胱留置カテーテル等)など、主治医の指示に基づく医療処置を行います。在宅酸素、人工呼吸器などの管理をします。

ご家族等への介護支援・相談

家族への介護状況や健康状態に配慮し、生活全体を考えた介護指導、精神的な支援をおこないます。
またケアマネージャーやサービス事業者、病院、行政等と連絡をとり、適切な医療・福祉制度をスムーズに利用できるように支援します。

床ずれ予防・処置

床ずれの予防の工夫や指導、床ずれの手当を行います。

療養上のお世話

身体の清拭、洗髪、足浴、入浴介助、食事や排泄などの介助・指導を行います。

介護予防・リハビリテーション

寝たきりの予防や、日常生活動作・呼吸・嚥下機能の回復などをめざしたリハビリを行います。理学療法士も在籍しています。

ターミナルケア

がん末期や、人生の終末期を住み慣れた場で過ごせるよう、症状の緩和や心のケアに配慮し、看取りのお手伝いも行います。

訪問エリアAREA

足立区・葛飾区周辺にお住まいの患者さまに
訪問看護を行っております。

訪問看護を行う範囲

訪問看護を行う範囲
全域
江戸川区
※上記エリアで想定しておりますが、訪問範囲以外の地区でも訪問可能であれば伺います。お気軽にご相談ください。

訪問看護を利用するまでの流れPROCEDURE

介護保険の対象となる可能性を検討します。
※医療保険、介護保険どちらでサービスを受ける場合もかかりつけ医の指示書が必要になります。

訪問看護を利用するまでの流れ

所在地LOCATION

しずく訪問看護ステーションアクセスマップ JR総武線小岩駅から徒歩10分

しずく訪問看護ステーション

〒133-0056 東京都江戸川区南小岩7-2-6